ライム病

スピロヘータの一種であるボレリアが原因。
野外でダニに刺されて侵入することが多い。

遊走性紅斑、髄膜炎、心筋炎といった症状を呈する。

治療はテトラサイクリン。

注目の記事

ノックアウトマウス

概略 ある遺伝子の欠損マウス。最初から特定遺伝子の機能を欠失させたノックアウトマウスと、特異プロモーター下に目的遺伝子を切り出す酵素を発現させることにより(Cre recombinase & …続きを読む…