ライム病

スピロヘータの一種であるボレリアが原因。
野外でダニに刺されて侵入することが多い。

遊走性紅斑、髄膜炎、心筋炎といった症状を呈する。

治療はテトラサイクリン。

注目の記事

眼内レンズ縫着術

眼内レンズ縫着術 概念:眼内レンズを挿入する場合には嚢内固定、嚢外固定の両手技があるが、水晶体全摘出術を行なったり、チン氏帯が高度に断裂した場合には水晶体嚢による眼内レンズの支持が得られないため、毛様 …続きを読む…