最新の記事

閉塞性血栓性血管炎(TAO)(buerger病)

閉塞性血栓血管炎(TAO)(buerger病)は、血管炎による動脈狭窄・閉塞および血栓形成による虚血状態で、40歳以下の男性喫煙者に好発する難治性の疾患である。発症機序は今なお不明であり、主に膝下動脈 ... 続きを読む

最終更新日: 2017-05-24 14:20:22

マイコプラズマ肺炎

マイコプラズマ肺炎はMycoplasma pneumoniaeが飛沫感染することにより生じる肺炎であり、非定型肺炎の中で最も多い。潜伏期間は2〜3週間と他の細菌に比べて長い。臨床像健康な若年者(5〜2 ... 続きを読む

最終更新日: 2017-04-30 23:39:06

日本紅斑熱

日本紅斑熱はRickettia Japonicaによるリケッチア感染症の一つである。近年わが国で急増傾向にあり、同じリケッチア感染症のつつが虫病より死亡率が高いため注意を要する。臨床像Ricketti ... 続きを読む

最終更新日: 2017-04-30 19:44:27

つつが虫病

つつが虫病は、O.tsutsuganushiに感染したツツガムシ(ダニの一種)に刺咬されて発症するリケッチア感染症の一つで、高熱、発疹、特有の刺し口が特徴である。わが国では昭和55年以降、年間数百人が ... 続きを読む

最終更新日: 2017-04-30 18:52:44

梅毒

梅毒は、梅毒トレポネーマ(Treponema pallidum)による感染症である。性交感染症による後天梅毒(性感染症)と母子感染(系胎盤感染)による先天梅毒がある。臨床像後天梅毒の臨床経過は1期〜4 ... 続きを読む

最終更新日: 2017-04-30 18:38:53

注目の記事

黄斑浮腫

黄斑とは 網膜の中心部にある直径1.5~2.0mmの淡黄色の部分を黄斑といい、その中央部のややくぼんだ直径0.3~0.4mmの部分を中心窩という。黄斑には2種類の視細胞のうち、錐体が高密度に集積している。錐体は解像力に優れているため、黄斑の疾患は視機能の低下に直結しやすい。 黄斑浮腫]]とは ... 続きを読む

最終更新日: 2012-02-02 09:20:43

エナメル質

エナメル質 エナメル質…歯冠象牙質の表面を覆う、人体で最も高度に石灰化した上皮組織である。人体では唯一の外胚葉由来の上皮性石灰化組織でほとんど無機結晶から構成され、細胞成分を全く含まない。完成した歯のエナメル質は有機性基質を殆ど含まず人体で最も硬い組織。エナメル質の本体はエナメル象牙境からエナメル ... 続きを読む

最終更新日: 2007-12-05 02:41:30

頸椎症の方への注意点

頸椎症の方への注意点 首の骨(頸椎)が悪い人には、肩こり、頭痛、手のしびれ、手の力の低下などさまざまな症状が出てきます。 首の骨が悪いと言われた人は、今より症状を悪くしないために、日常生活で次のような点に注意して下さい。 ◇一般的な注意点 ・首が曲がったり、後ろに反れたりすると、首に無理な負担がかか ... 続きを読む

最終更新日: 2007-03-13 07:01:32