最新の記事

帯状疱疹角膜炎

水痘・帯状疱疹ウイルス感染が三叉神経領域に沿って生じ、角膜炎をきたす。臨床点状びらんや角膜潰瘍がみられ、虹彩毛様体炎を併発することもある。治療アシクロビルの点眼を行う。角膜実質炎や虹彩毛様体炎にはステ ... 続きを読む

最終更新日: 2018-04-01 00:20:46

単純ヘルペス角膜炎

角膜表層の生体防御機構の乱れを基盤として、単純ヘルペスウイルスⅠ型の局所感染をきたしたもの。学童期までに潜伏感染していたものが、過労、ストレス、ステロイド点眼などを誘因として再活性化されて発症すること ... 続きを読む

最終更新日: 2018-04-01 00:17:43

乾性角結膜炎(ドライアイ)

ドライアイとは様々な要因による涙液および角結膜上皮の慢性疾患であり、眼不快感や視機能異常を伴うものをいう。主にVDT (visual display terminal)作業による瞬目減少が原因となる。 ... 続きを読む

最終更新日: 2018-04-01 00:06:36

淋菌性結膜炎

急激に発症し進行する結膜炎である。眼瞼、結膜の強い腫脹、充血、多量の膿性分泌を認める。新生児の産道感染によるものを新生児膿漏眼という。ただし、現在は出産時に抗菌薬点眼が行われているため、まれである。治 ... 続きを読む

最終更新日: 2018-03-31 23:57:57

クラミジア結膜炎

トラコーマはChlamydia trachomatisによる結膜炎で、結膜と角膜を侵すが、現在日本では激減している。最近では、STDとして発症し、トラコーマとは異なる型のtrachomatis の血清 ... 続きを読む

最終更新日: 2018-03-31 23:54:09

注目の記事

遺伝子解析ソフトウエア

定義 遺伝子研究を行う際のツール。プラスミド作成、プライマー作成、DNAシークエンス等で欠かせないソフトウエア。最近ではフリーのものも多く出回るようになってきた。またこれまではMac環境でないとつかえないものも多かったが、Windowsでも使用可能なものが増えてきた。 ここにはその一例を示す。 リ ... 続きを読む

最終更新日: 2009-10-02 05:49:32

遺伝子発現データーベース

概要 各種組織、細胞での遺伝子発現をデーターベース化したもの。 ポストゲノミック時代の手法としてまず注目されているのはこうした遺伝子発現解析であり、近年DNAアレイなどの手法が考案され、組織や細胞で発現している遺伝子を全体として(トランスクリプトソームという)解析することが可能となったことにより、 ... 続きを読む

最終更新日: 2009-10-02 05:34:51

角膜ヘルペス

症状 違和感、流涙、結膜充血、眼瞼浮腫。 炎症の程度、部位により、視力低下も訴える。 所見 上皮型の場合、角膜上皮に特徴的な樹枝状潰瘍を生じる。 実質に炎症が波及すると、角膜混濁、前房内炎症を認める。 診断 特徴的な臨床所見から診断する。 樹枝状混濁は、早期には出現しないので注意が必要。 角膜 ... 続きを読む

最終更新日: 2007-01-02 04:58:04