大動脈解離の合併症

1,大動脈の起始部に解離があると、冠動脈閉塞による急性心筋梗塞や大動脈弁の障害による大動脈弁閉鎖不全を起こす。

2,胸部下行大動脈に解離があると、一過性破裂で血性胸水が貯留する。

3,胸部大動脈に解離があると、腎虚血や腎不全、腸間膜の閉塞が起こり得る。

注目の記事

エナメル質

エナメル質 エナメル質…歯冠象牙質の表面を覆う、人体で最も高度に石灰化した上皮組織である。人体では唯一の外胚葉由来の上皮性石灰化組織でほとんど無機結晶から構成され、細胞成分を全く含まない。完成した歯 …続きを読む…