急性硬膜外出血(acute epidural hemorrage)

≪病態≫

多くは中硬膜動脈の破綻により起こる、硬膜下の出血。

≪症状≫

受傷直後の意識清明期が見られ、その後、急激な意識レベルの低下がみられる。

≪検査≫  

頭部Xpで硬膜動脈を横切る骨折線を認める。

頭部CTにて凸レンズ型の血腫を認める。

≪治療≫

開頭し、血腫除去を行う。

注目の記事

白血病

白血病(leukemia)とは遺伝子異常の結果、増殖や生存において優位性を獲得した造血細胞(白血病細胞)が骨髄で自律的に増殖するクローン性の疾患である。分化能の違いから大きく急性白血病と慢性白血病に分 …続きを読む…