急性硬膜外出血(acute epidural hemorrage)

≪病態≫

多くは中硬膜動脈の破綻により起こる、硬膜下の出血。

≪症状≫

受傷直後の意識清明期が見られ、その後、急激な意識レベルの低下がみられる。

≪検査≫  

頭部Xpで硬膜動脈を横切る骨折線を認める。

頭部CTにて凸レンズ型の血腫を認める。

≪治療≫

開頭し、血腫除去を行う。

注目の記事

急性尿細管壊死(ATN:acute tubular necrosis)

〈概念〉 ・ 腎虚血や、腎毒性物質によって尿細管上皮が壊死性変化を起こした状態。 ・ 急性腎不全の原因として最も多い。 ・ 成因として、血流障害あるいは尿細管上皮に対する直接の障害が考えら …続きを読む…