低ナトリウム血症

低ナトリウム結晶

運動中の大量の水分摂取によっても発生する。日本医科大学の飯野靖彦教授によると、喉が渇く前に水を飲むのではなく、喉が渇いてから水を飲み、1時間あたり400-800mL程度にするのが適量摂取に繋がる。

注目の記事

熱傷

≪病態≫ 熱の作用で、細胞レベルでたんぱく質が変性することにより生物学的活性が失われ、膜脂質の流動性が高まり、膜内の酵素活性が失われ、細胞機能が障害される。 熱の直接作用により、表皮や真皮に障害が …続きを読む…