肝嚢胞

肝嚢胞

liver cyst 肝臓に漿液成分が貯留した袋ができたもの。先天性のものと後天性のものがある。肝機能そのものに対する影響は小さいが、多発性のものや増大するものは定期的な経過観察を必要とする。

注目の記事

色素上皮剥離

pigment epithelial detachment :PED 検査所見 眼底像 色素上皮層の隆起として検眼鏡的に判別できるが、小さいものなどまれにポリープ状脈絡膜血管症 (PCV)のorga …続きを読む…