肝嚢胞

肝嚢胞

liver cyst 肝臓に漿液成分が貯留した袋ができたもの。先天性のものと後天性のものがある。肝機能そのものに対する影響は小さいが、多発性のものや増大するものは定期的な経過観察を必要とする。

注目の記事

眼内レンズ縫着術

眼内レンズ縫着術 概念:眼内レンズを挿入する場合には嚢内固定、嚢外固定の両手技があるが、水晶体全摘出術を行なったり、チン氏帯が高度に断裂した場合には水晶体嚢による眼内レンズの支持が得られないため、毛様 …続きを読む…