除皮質硬直

大脳の広汎な障害により上肢の屈曲、下肢の伸展という姿勢をとること。
大脳からの脳幹の姿勢反射への抑制の信号がなくなることで特徴的な姿勢をとると考えられる。

注目の記事

熱傷

≪病態≫ 熱の作用で、細胞レベルでたんぱく質が変性することにより生物学的活性が失われ、膜脂質の流動性が高まり、膜内の酵素活性が失われ、細胞機能が障害される。 熱の直接作用により、表皮や真皮に障害が …続きを読む…