CHADS2スコア

慢性心房細動患者にワーファリンを投与するかを評価する指標。

左房内血栓による塞栓症、特に脳梗塞の予防効果が期待されるが、出血のリスクも高くなる。

Congestive heart failure 1

Hypertension   1

Age(75y.o.)    1

Diabetes mellitus     1

Stoke/ TIA    2

合計2点以上で、ワーファリン治療が推奨され、1点ではワーファリン治療が考慮される。

 

注目の記事

急性尿細管壊死(ATN:acute tubular necrosis)

〈概念〉 ・ 腎虚血や、腎毒性物質によって尿細管上皮が壊死性変化を起こした状態。 ・ 急性腎不全の原因として最も多い。 ・ 成因として、血流障害あるいは尿細管上皮に対する直接の障害が考えら …続きを読む…