CHADS2スコア

慢性心房細動患者にワーファリンを投与するかを評価する指標。

左房内血栓による塞栓症、特に脳梗塞の予防効果が期待されるが、出血のリスクも高くなる。

Congestive heart failure 1

Hypertension   1

Age(75y.o.)    1

Diabetes mellitus     1

Stoke/ TIA    2

合計2点以上で、ワーファリン治療が推奨され、1点ではワーファリン治療が考慮される。

 

注目の記事

白血病

白血病(leukemia)とは遺伝子異常の結果、増殖や生存において優位性を獲得した造血細胞(白血病細胞)が骨髄で自律的に増殖するクローン性の疾患である。分化能の違いから大きく急性白血病と慢性白血病に分 …続きを読む…