テトロドトキシン

テトロドトキシンとは、フグの肝臓や卵巣に含まれる毒素。
熱に強い。
ナトリウムチャネルを阻害することで神経筋の興奮を抑制する。
その結果、しびれや筋力低下、呼吸困難といった症状を呈する。

注目の記事

エナメル質

エナメル質 エナメル質…歯冠象牙質の表面を覆う、人体で最も高度に石灰化した上皮組織である。人体では唯一の外胚葉由来の上皮性石灰化組織でほとんど無機結晶から構成され、細胞成分を全く含まない。完成した歯 …続きを読む…