健康方程式

2005年に井上敬医師が発表した予防医学理論。健康=酸素+究食+感謝 H=o+s+t という単純な方程式によって、生活習慣病と総称される一群の疾患の発生予防を目的とする。純粋な医学理論とは言い難く、一部は哲学的な概念を含み、左脳による論理的な理解に加えて、右脳による直感的な理解を必要とする。英訳The Health Equationは2006年に発表された。

注目の記事

dermoid cyst(成熟嚢胞性奇形腫)

≪概念≫ dermoid cystは成熟した三胚葉成分から構成される。嚢胞は重曹扁平上皮でできた強靭な嚢胞壁で覆われ、正常卵巣とは明確に区別される。嚢胞の一部は皮脂、毛髪、歯牙、骨、軟骨、神経組織、 …続きを読む…