先天停在性夜盲

先天的に杆体機能不全の非進行性の疾患。

眼底所見に異常はなく、夜盲の程度はさまざま。

遺伝形式は様々。

 

≪検査≫

視力、視野、色覚は正常。

暗順応反応は、杆体暗順応は不良。

ERGnegtive type ERG

 

≪治療≫

有効な治療方法はない。

注目の記事

色素上皮剥離

pigment epithelial detachment :PED 検査所見 眼底像 色素上皮層の隆起として検眼鏡的に判別できるが、小さいものなどまれにポリープ状脈絡膜血管症 (PCV)のorga …続きを読む…