抗TNF-α抗体

インフリキシマブなど。TNF-α(サイトカインのひとつ)を下げて免疫を下げ、自己免疫疾患などの治療に使う。

関節リウマチ、クローン病、ベーチェットのぶどう膜炎、乾癬に使う。

結核の既往や感染のある場合は禁忌(→再燃の可能性)

注目の記事

熱傷

≪病態≫ 熱の作用で、細胞レベルでたんぱく質が変性することにより生物学的活性が失われ、膜脂質の流動性が高まり、膜内の酵素活性が失われ、細胞機能が障害される。 熱の直接作用により、表皮や真皮に障害が …続きを読む…