髄鞘

軸索を包む絶縁性の構造(神経線維によって髄鞘をもつものと持たないものがある)
末梢神経系ではシュワン細胞(神経鞘細胞)、中枢神経系では希突起膠細胞からなる。
軸索中の神経線維は髄鞘の有無によって有髄神経線維と無髄神経線維に分類される。(髄鞘の有無は情報伝達の際に影響を与える)
また、有髄神経線維では髄鞘同士の間に軸索の露出部が生じる(ランビエ絞輪)

注目の記事

破嚢

後嚢破損 超音波水晶体乳化吸引術が普及した現在、後嚢破損の発生率は施設間、術者間の差はあるが約3%と言われる。逆にどんな名人でも破嚢のリスクはゼロではない。その後の適切な対応によって、術後の視機能は良 …続きを読む…