髄鞘

軸索を包む絶縁性の構造(神経線維によって髄鞘をもつものと持たないものがある)
末梢神経系ではシュワン細胞(神経鞘細胞)、中枢神経系では希突起膠細胞からなる。
軸索中の神経線維は髄鞘の有無によって有髄神経線維と無髄神経線維に分類される。(髄鞘の有無は情報伝達の際に影響を与える)
また、有髄神経線維では髄鞘同士の間に軸索の露出部が生じる(ランビエ絞輪)

注目の記事

白血病

白血病(leukemia)とは遺伝子異常の結果、増殖や生存において優位性を獲得した造血細胞(白血病細胞)が骨髄で自律的に増殖するクローン性の疾患である。分化能の違いから大きく急性白血病と慢性白血病に分 …続きを読む…