浸透率

遺伝子型が表現型になる確率。

例)常染色体優性遺伝、浸透率50%の場合
優性A、劣性aとする
親Aa - aa → 子Aa Aa aa aaとなるとして、
Aa Aaのうち一人は発現、一人は保因者となる。

注目の記事

ノックアウトマウス

概略 ある遺伝子の欠損マウス。最初から特定遺伝子の機能を欠失させたノックアウトマウスと、特異プロモーター下に目的遺伝子を切り出す酵素を発現させることにより(Cre recombinase & …続きを読む…