無尿

定義:尿が全く生成されないことをいう。尿量として、50ml未満である時に無尿とされる。

原因:腎臓及び尿路になんらかの異常が起きることで尿が正常に生成されなくなり発生する。両側性の尿路閉塞症、両側性腎動脈や腎静脈の閉塞、重篤な低血圧を伴うショックによっておこる。

注目の記事

急性尿細管壊死(ATN:acute tubular necrosis)

〈概念〉 ・ 腎虚血や、腎毒性物質によって尿細管上皮が壊死性変化を起こした状態。 ・ 急性腎不全の原因として最も多い。 ・ 成因として、血流障害あるいは尿細管上皮に対する直接の障害が考えら …続きを読む…