網状赤血球

赤血球の前駆体であり、正染性赤芽球から核が押し出された後にできる。無核の細胞で直径は7〜8μm、細胞質はピンク色に染まる。網状に見える部分は、残余ポリソームである。骨髄中に1日ないしは2日とどまり末梢血中に遊離し、1日循環したのちに成熟赤血球となる。また網赤血球とも言う。

注目の記事

救急医療のABC

救急医療のABC 救急医療の基本的な介入順序として重要なのが、 Airway management 気道確保 Breathing support 呼吸補助 Circulation stabiliza …続きを読む…