胸腺腫(thymoma)

〈概念〉

胸腺の上皮細胞から発生した腫瘍。

前縦隔腫瘍の1535%を占め、成人の前縦隔腫瘍の中でも最も多い。

組織型的には良性であるが、臨床像はしばしば悪性を示し、浸潤・播種が起こる。

組織学的に明らかな悪性を示すものは胸腺癌として別に扱われる。

〈好発〉

50歳代

〈症状〉

圧迫症状:胸部圧迫感、息切れ、咳嗽

重症筋無力症:筋力低下、眼瞼下垂、複視

〈検査〉

胸部Xp、胸部CTMRI像で前縦隔に腫瘤像を認める。

〈治療〉

基本的に外科的切除を行う。

切除可能な場合、胸腺腫摘出術(胸腺全摘術)を行う。放射線療法や化学療法を加えることもある。

切除不可能な場合、放射線療法や化学療法を行う。

※重症筋無力症を合併する場合、拡大胸腺摘出術を行う。

 

注目の記事

頸椎症の方への注意点

頸椎症の方への注意点 首の骨(頸椎)が悪い人には、肩こり、頭痛、手のしびれ、手の力の低下などさまざまな症状が出てきます。 首の骨が悪いと言われた人は、今より症状を悪くしないために、日常生活で次のような …続きを読む…