血清病

《概念》
異種抗血清など異種蛋白あるいはペニシリンなど非蛋白性の薬剤投与後に起こるⅢ型アレルギー反応による免疫複合体病
《原因》
ⅰ抗血清:破傷風、ボツリヌス、ジフテリアなど
ⅱ異種蛋白:ハチ毒、ストレプトキナーゼなど
ⅲ薬剤:抗菌薬、降圧薬など
《症状》
発熱、表在リンパ節腫脹、皮膚症状、関節腫脹など
《治療》
原因物質を投与中止し、副腎皮質ステロイド薬を大量に用いる。必要に応じてステロイドパルスを行う。

注目の記事

遺伝子発現データーベース

概要 各種組織、細胞での遺伝子発現をデーターベース化したもの。 ポストゲノミック時代の手法としてまず注目されているのはこうした遺伝子発現解析であり、近年DNAアレイなどの手法が考案され、組織や細胞で …続きを読む…