3類感染症

危険性は高くないが特定職業への就業制限が必要な感染症。
感染症法で定められている。

1.腸管出血性大腸菌感染症(O157)
2.コレラ
3.細菌性赤痢
4.腸チフス
5.パラチフス

注目の記事

遺伝子解析ソフトウエア

定義 遺伝子研究を行う際のツール。プラスミド作成、プライマー作成、DNAシークエンス等で欠かせないソフトウエア。最近ではフリーのものも多く出回るようになってきた。またこれまではMac環境でないとつか …続きを読む…