Forrester分類

心不全の病態を把握するための分類。

≪定義≫

Ⅰ群:C.I.2.2l/min/m2PAWP18mmHg

Ⅱ群:C.I.2.2l/min/m2PAWP18mmHg

Ⅲ群:C.I.2.2l/min/m2PAWP18mmHg

Ⅳ群:C.I.2.2l/min/m2PAWP18mmHg

≪治療≫    

Ⅱ群:肺うっ血の状態にあるため、利尿薬、亜硝酸薬を用いて静脈還流量を減らす。

Ⅲ群:右心不全の状態にあり、輸液をして静脈還流量をあげる。

Ⅳ群:フロセミドを用いて肺うっ血を解除し、β刺激薬(ドパミン、ドブタミン)で心機能を強化し、IABPを用いて循環補助を行う。

注目の記事

角膜ヘルペス

症状 違和感、流涙、結膜充血、眼瞼浮腫。 炎症の程度、部位により、視力低下も訴える。 所見 上皮型の場合、角膜上皮に特徴的な樹枝状潰瘍を生じる。 実質に炎症が波及すると、角膜混濁、前房内炎症を認め …続きを読む…