ストレス

ストレス

stress

心身に対する物理的または心理的な刺激。以前は「物体に対して圧力が加わったことで生じた歪み」を意味していたが、1936年にカナダの生理学者H.Selyeが、ストレス学説を発表したことで、心理学用語としても用いられるようになった。ストレスの本体は、精神の緊張であるとされ、その解消とは、運動や言語習慣の意識的な変容を通じた緩和によって達成される。

注目の記事

急性尿細管壊死(ATN:acute tubular necrosis)

〈概念〉 ・ 腎虚血や、腎毒性物質によって尿細管上皮が壊死性変化を起こした状態。 ・ 急性腎不全の原因として最も多い。 ・ 成因として、血流障害あるいは尿細管上皮に対する直接の障害が考えら …続きを読む…