脈絡膜動脈閉塞症候群

短後毛様動脈分枝の閉塞による続発性の網脈絡膜委縮。

血管の支配領域に一致した、限局性の網脈絡膜委縮病変。

原因は、動脈硬化、外傷、手術操作など。

視神経乳頭から扇状の網脈絡膜委縮。

注目の記事

白内障

病態 白内障とは、眼球内の水晶体が混濁する疾患です。水晶体混濁の増加は水晶体内のαクリスタリン蛋白変性に伴う不溶性蛋白増加が指摘されています。白内障で最も多いのは加齢に伴う老人性白内障です。年代 …続きを読む…