ビタミンK2

卵黄やバター、チーズに多く含まれる補酵素で、骨形成に関与する。2007年11月、国立健康栄養研究所は、日本骨粗しょう症学会で、閉経後の女性を対象に一ヶ月間、ビタミンK2の亜型であるK2-4を摂取すると骨の形成が促進する実験結果を発表した。

注目の記事

網膜色素上皮

網膜色素上皮;retinal pigment epithelium: RPE: 色素上皮 視細胞のメンテナンスに重要な細胞で、いわゆるブルフ膜を基底膜とする単層の立方上皮細胞であり、相互間はtight …続きを読む…