ビタミンK2

卵黄やバター、チーズに多く含まれる補酵素で、骨形成に関与する。2007年11月、国立健康栄養研究所は、日本骨粗しょう症学会で、閉経後の女性を対象に一ヶ月間、ビタミンK2の亜型であるK2-4を摂取すると骨の形成が促進する実験結果を発表した。

注目の記事

白血病

白血病(leukemia)とは遺伝子異常の結果、増殖や生存において優位性を獲得した造血細胞(白血病細胞)が骨髄で自律的に増殖するクローン性の疾患である。分化能の違いから大きく急性白血病と慢性白血病に分 …続きを読む…