乳頭状結膜炎

アレルギー性結膜炎

春季カタル

コンタクトレンズによるもの(Contact Lens Related Papillary Conjunctivitis)

白内障術後

アレルギー性結膜炎

全人口の15~20%がアレルギー性結膜炎を有しているとの報告もある。花粉性アレルギー性結膜炎に代表される季節性のものと、通年性のものに分けられる。

痒み、流涙、異物感が主症状。

アレルゲンの検出には、スクラッチテスト、ブリックテストなどの皮膚テスト。末梢血を用いた検査法がある。HRT(ヒスタミン遊離試験)は感度は高くないが特異度が高い。

注目の記事

破嚢

後嚢破損 超音波水晶体乳化吸引術が普及した現在、後嚢破損の発生率は施設間、術者間の差はあるが約3%と言われる。逆にどんな名人でも破嚢のリスクはゼロではない。その後の適切な対応によって、術後の視機能は良 …続きを読む…