京都大学学術情報リポジトリ

京都大学内で生産された電子的な知的生産物をWeb上に公開したデータベースで利用料は無料。2008年2月にサービスが開始され、2007年11月にCellに発表された山中伸弥教授らのiPS細胞についてのオリジナル論文も公開されている。

注目の記事

遺伝子発現データーベース

概要 各種組織、細胞での遺伝子発現をデーターベース化したもの。 ポストゲノミック時代の手法としてまず注目されているのはこうした遺伝子発現解析であり、近年DNAアレイなどの手法が考案され、組織や細胞で …続きを読む…