急性膿胸(acute pyothorax)

〈概念〉

発症から3ヶ月以内の膿胸。

細菌性胸膜炎に引き続き発症することが多い。

〈好発〉

細菌性肺炎or細菌性胸膜炎の経過中

〈症状〉

高熱、咳嗽、胸痛

膿性喀痰

〈検査〉

胸部Xp:胸水貯留

血液検査:白血球↑、CRP↑、赤沈↑

確定診断は、胸腔穿刺で行う。

〈治療〉

胸腔ドレナージによる排膿+抗菌薬

注目の記事

dermoid cyst(成熟嚢胞性奇形腫)

≪概念≫ dermoid cystは成熟した三胚葉成分から構成される。嚢胞は重曹扁平上皮でできた強靭な嚢胞壁で覆われ、正常卵巣とは明確に区別される。嚢胞の一部は皮脂、毛髪、歯牙、骨、軟骨、神経組織、 …続きを読む…