無脳症

無脳症とは、大脳と頭蓋が形成されない奇形。出生後間もなく死亡する。頭蓋破裂、脊椎破裂とともに神経管奇形に属し、胎生8週までの胎芽期に起こる胎芽病である。

注目の記事

白内障

病態 白内障とは、眼球内の水晶体が混濁する疾患です。水晶体混濁の増加は水晶体内のαクリスタリン蛋白変性に伴う不溶性蛋白増加が指摘されています。白内障で最も多いのは加齢に伴う老人性白内障です。年代 …続きを読む…