無痛性心筋虚血 (silent myocardial ischemia)

他覚的検査法により、一過性の心筋虚血を認めるが、自覚症状を認めないもの。
Cohn
の分類

Ⅰ型:心筋虚血や狭心症の既往がなく、全く無症状のもの

Ⅱ型:心筋梗塞後、症状を伴わない心筋虚血

Ⅲ型:狭心症例で有症候性心筋虚血に併存する無症候性心筋虚血

糖尿病、高齢者、陳旧性心筋梗塞がリスク因子となっている。

注目の記事

急性尿細管壊死(ATN:acute tubular necrosis)

〈概念〉 ・ 腎虚血や、腎毒性物質によって尿細管上皮が壊死性変化を起こした状態。 ・ 急性腎不全の原因として最も多い。 ・ 成因として、血流障害あるいは尿細管上皮に対する直接の障害が考えら …続きを読む…