腎嚢胞

腎嚢胞

じんのうほう renal cyst

腎臓内の漿液性の袋。加齢と共に発生頻度が増える。通常は無症状だが、多臓器を圧迫するほど大きくなったり、多発性の嚢胞腎は経過観察が必要となる。

注目の記事

dermoid cyst(成熟嚢胞性奇形腫)

≪概念≫ dermoid cystは成熟した三胚葉成分から構成される。嚢胞は重曹扁平上皮でできた強靭な嚢胞壁で覆われ、正常卵巣とは明確に区別される。嚢胞の一部は皮脂、毛髪、歯牙、骨、軟骨、神経組織、 …続きを読む…