腎性尿崩症

neohrigenic diabetes insipidus

【概念】集合管におけるバソプレシンに対する反応性の低下により尿濃縮障害を来たす疾患。


【臨床像】
  1. 多尿(低張性)、口渇、多飲 
  2. 高浸透圧血症(高Na血症) 
  3. 血中バソプレシン正常~高値


【治療】脱水防止のための十分な水分補給と塩分制限が基本。

注目の記事

幽門側胃切除術

幽門側胃切除術の適応は術前診断でN0(リンパ節転移なし)のStageⅠAで胃の中部(M)下部(L)に存在する胃癌が適応となる。正中切開にて上腹部開腹し、転移の有無を確認するため、膀胱直腸窩、左横隔膜下 …続きを読む…