運気論医学

運気論医学

陰陽五行説に基づいた中国伝統の医学理論と臨床医学の体系。漢民族の祖と言われる皇帝と侍従医の対話「黄帝内径」「素問」「霊柩」を典拠とする。「黄帝内径」は現在でも、漢方医学や鍼灸医学では古典的な教科書とされる。

注目の記事

網膜色素上皮

網膜色素上皮;retinal pigment epithelium: RPE: 色素上皮 視細胞のメンテナンスに重要な細胞で、いわゆるブルフ膜を基底膜とする単層の立方上皮細胞であり、相互間はtight …続きを読む…