選択的セロトニン再取り込み阻害薬


薬理作用
セロトニン再取り込み阻害作用により、神経終末端のセロトニン濃度を上昇させ抗うつ作用を示す。

薬剤
フルボキサミン
パロキセチン
セルトラリン

注目の記事

遺伝子解析ソフトウエア

定義 遺伝子研究を行う際のツール。プラスミド作成、プライマー作成、DNAシークエンス等で欠かせないソフトウエア。最近ではフリーのものも多く出回るようになってきた。またこれまではMac環境でないとつか …続きを読む…