選択的セロトニン再取り込み阻害薬


薬理作用
セロトニン再取り込み阻害作用により、神経終末端のセロトニン濃度を上昇させ抗うつ作用を示す。

薬剤
フルボキサミン
パロキセチン
セルトラリン

注目の記事

初めての方へ

Web医学辞典メディペディアへようこそ!!この医学辞典は日本中の医師・歯科医師の知恵を結集して、自由に執筆でき、無料で利用できる電子医学辞典を創ろう!というアイディアが結実したものです。このアイディア …続きを読む…