2類感染症

危険性の高い感染症。
感染症法で定められている。

1.急性灰白髄炎(ポリオ)
2.ジフテリア
3.結核
4.鳥インフルエンザ(H5N1)
5.重症急性呼吸器症候群(SARS)

注目の記事

熱傷

≪病態≫ 熱の作用で、細胞レベルでたんぱく質が変性することにより生物学的活性が失われ、膜脂質の流動性が高まり、膜内の酵素活性が失われ、細胞機能が障害される。 熱の直接作用により、表皮や真皮に障害が …続きを読む…