Argyll-Robertson瞳孔

対光反射(-)、縮瞳が起こる。近見反応は正常。神経梅毒に伴う。

他に対光反射(-)のものとして、動眼神経麻痺、Adieの瞳孔がある。

注目の記事

網膜色素上皮

網膜色素上皮;retinal pigment epithelium: RPE: 色素上皮 視細胞のメンテナンスに重要な細胞で、いわゆるブルフ膜を基底膜とする単層の立方上皮細胞であり、相互間はtight …続きを読む…