B群連鎖球菌

新生児の髄膜炎や敗血症の起因菌として最近注目されている。成人においても、感染性心内膜炎、腎盂腎炎、蜂窩織炎、骨髄炎、敗血症を起こすことがある。産道感染を起こすことがあり、これによる早発型敗血症は死亡率が高い。

注目の記事

dermoid cyst(成熟嚢胞性奇形腫)

≪概念≫ dermoid cystは成熟した三胚葉成分から構成される。嚢胞は重曹扁平上皮でできた強靭な嚢胞壁で覆われ、正常卵巣とは明確に区別される。嚢胞の一部は皮脂、毛髪、歯牙、骨、軟骨、神経組織、 …続きを読む…