Bruns眼振

Bruns nystagmus

両側の側方注視眼振。片側には振幅大きく、対側へは頻度高く振幅小さい眼振を示すもの。 振幅が大きい側の小脳橋角部、特に聴神経腫瘍を示唆する。

注目の記事

急性尿細管壊死(ATN:acute tubular necrosis)

〈概念〉 ・ 腎虚血や、腎毒性物質によって尿細管上皮が壊死性変化を起こした状態。 ・ 急性腎不全の原因として最も多い。 ・ 成因として、血流障害あるいは尿細管上皮に対する直接の障害が考えら …続きを読む…