予防医療

予防医療

疾病の予防を目的に未発症者または疾病発生初期段階で医療的な教育または介入を行う医療の一分野。通常3段階に分類され、一次予防は健康な人に対する保健教育、二次予防は検診・人間ドックなどの早期発見、三次予防は悪性腫瘍や未破裂動脈瘤などの早期治療を指す。

注目の記事

救急医療のABC

救急医療のABC 救急医療の基本的な介入順序として重要なのが、 Airway management 気道確保 Breathing support 呼吸補助 Circulation stabiliza …続きを読む…