滑車神経

第Ⅳ脳神経 trochlear nerve

神経核は中脳レベル、唯一脳幹の背側より発する。 上眼窩裂から頭蓋を出て眼窩に、上斜筋を支配している。 くも膜下腔を走行する距離が長く、滑車神経麻痺は後天的な複視の原因として頻度が高い。 診断にはParks 3step法を用いる。(ミオキミアとの鑑別に4stepを提唱する意見もある。) ただ斜筋の眼位、眼球運動への影響は小さく、先天性であっても気づかれないことも多い。

注目の記事

遺伝子発現データーベース

概要 各種組織、細胞での遺伝子発現をデーターベース化したもの。 ポストゲノミック時代の手法としてまず注目されているのはこうした遺伝子発現解析であり、近年DNAアレイなどの手法が考案され、組織や細胞で …続きを読む…