高齢者診療報酬加算

高齢診療報酬加算

2008年4月開始予定の新制度で、75歳以上の後期高齢者に対して、在宅医療を行なう地域の主治医(開業医)と連携を強化した病院に対して報酬が加算される。

注目の記事

熱傷

≪病態≫ 熱の作用で、細胞レベルでたんぱく質が変性することにより生物学的活性が失われ、膜脂質の流動性が高まり、膜内の酵素活性が失われ、細胞機能が障害される。 熱の直接作用により、表皮や真皮に障害が …続きを読む…