メディペディアの歴史

メディペディアは、2006年9月に開設された日本初の自由医学辞典。投稿と編集は、医師限定SNSのMVC-online利用者なら誰でも可能。執筆者はmedipedianと呼ばれる。2006年9月9日にサイト開設し、2007年3月10日には、ウィキペディアプロジェクトの創始者Jimmy Walesの公認を得た。開設一年となる2007年9月時点で、登録単語数は220語、通算閲覧数は9235。2007年10月より携帯電話にも対応し、検索が可能になった。携帯対応メディペディアのアドレスは、http://m.medipedia.jp

注目の記事

熱傷

≪病態≫ 熱の作用で、細胞レベルでたんぱく質が変性することにより生物学的活性が失われ、膜脂質の流動性が高まり、膜内の酵素活性が失われ、細胞機能が障害される。 熱の直接作用により、表皮や真皮に障害が …続きを読む…